« なぁにぃ!ヤッちまったなぁ!(クールポコ | トップページ | お上には問題満載 »

体制・技術・規制の限界

天気:晴れ  夜になったら肩こりから首が・・・

さてさて、総務省でSaaS関係のセキュリティ対策の報告書案が公表されて、パブコメの募集が行われとるそうじゃ。

ちょっと前に経済産業省も似たようなことをしとった気がするが・・・

なんで横断的に1つにまとめてやらんのかのぅ?謎じゃなぁ。

で、色々議論して、検討して、規制かけたりガイドライン設けたりするんじゃろうが、守られてこその存在意義じゃしなぁ。

大手企業(それもIT関係の)からですら、まだまだ情報漏洩おこしとるのが現状じゃしな。まずはちゃんとした教育じゃろうな。技術対策に多少の不備があろうと、規制が緩かろうと(本当はきちんと対策して規制を設けるほうがええんじゃが)、そのシステムを使用する人のモラル、リテラシがしっかりしとれば、今よりは漏洩は起きん

なんせ、大半が内部犯行だったり、社員の(常識を疑いたくなるような)ミスじゃったりするんじゃからな。

とりあえず、「教育改正法」とかで「武道」を必須科目にするくらいなら「情報リテラシ」をしっかりと学ばせてもらいたいのぅ。

そうすれば、そのうちにまともなリテラシを持った人でいっぱいになるじゃろ。

現場の人間はとかく情報セキュリティ対策を毛嫌いする。完全に敵視しとるけぇなぁ。

ちゃんと具合の悪いとこを言えば、ベターな折り合い点が見つかるじゃろうになぁ。

というか、上の連中の説明不足もひどいな。

そんなこんなで今回の報告書案が素晴らしいものでも現状の打開策になるかは、

ちと期待できんなぁ。

それでも、いつかは良くなると信じて、こつこつ地道にやっていくしかないのも事実じゃし。難しいとこじゃなぁ。

|

« なぁにぃ!ヤッちまったなぁ!(クールポコ | トップページ | お上には問題満載 »

セキュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502438/9483315

この記事へのトラックバック一覧です: 体制・技術・規制の限界:

« なぁにぃ!ヤッちまったなぁ!(クールポコ | トップページ | お上には問題満載 »