« orz | トップページ | これが日本の司法の頂点 »

井原前岩国市市長

天気:雨

さて、今日ニュースで見たんじゃが、岩国市市長選挙で井原前市長は僅差(約1800票差)で敗れたようじゃな。

残念な気持ちは確かにあるが、それ以上に今回の出来事は素晴らしかった。ネガティブに捉える人が多いようじゃが、わしなりに素晴らしく感じた事を書いておこう。

まず、今回の件は基地移転問題に関して井原前市長が国の言いなりにはならず拒否し、それに対して35億円の補助金をやっぱりやらんと言い始めた国に対して民意を問う為に住民投票を行った。

井原前市長の行動は実に素晴らしい。まさに民主主義といえる行動じゃな。基地移転問題のように国民の生活に多大な影響を与える事に対して、それが国防政策だろうがなんだろうが、きちんと意見を言い、民意を問う為に住民投票を実行する。これが間違いだなんて言う輩は民主主義を金で売り渡す奴に間違いはないじゃろう。

珍しくもわしが断言しよう。井原前市長の行動は民主主義の王道であり、これを間違いだと言う奴は民主主義を建前に使うだけの屑じゃ

移転問題、これを許すかどうかは政府に権利なんぞ無い。その権利を持つのは住民だけじゃ。それをまぁ、今の政府は札束で頬を叩いて言う事を聞かせようとしたわけじゃな

今の政治家はつくづく腐った奴が多いのぅ。しょせん世襲、じいちゃん、もしくは親父の力で政治家になった小悪党ばかりじゃな。

まぁ、政治家の腐敗なら構わんか、わし的には民主主義さえ健在ならそれでええ。

そういう意味でも伊原前市長は素晴らしい。久しぶりに民主主義の政治を見た。

落選してしもうたのは残念じゃが、これまでの住民アンケートなんかの結果を見とると、伊原前市長が否定されたわけではなく、どうやら「地域経済の活性化」を期待した「消極的賛成派」が今回の・・・誰じゃっけ?まぁ、ええか、今回当選した人へと流れてしもうたんじゃろうなぁ。

しかし、それも民意には間違いないわけじゃし、なにより岩国市の人は今回の事で政治が自分たちの生活にどれだけ影響を及ぼすものかを考える良いきっかけになったじゃろう

今回の事を忘れずに今後も市長選挙等を行っていけば、岩国市はええ街になるじゃろう。

あ、そうじゃ、今回の事でちょっと疑惑があるんはマスコミじゃな。

今日、沖縄で14歳の少女に暴行を働いた米兵が逮捕されたニュースが流れとったが、事件発生は10日じゃったらしい。まさかとは思うが、岩国の市長選挙終了のタイミングを待っとったわけじゃなかろうな?

もし、10日か11日に放送されとったら、きっと選挙にも影響を与えたじゃろう。

まぁ、米兵が絡んだ事件じゃおいそれと適当な放送はできんのじゃろうが、なんぞ、タイミングが良すぎる気もするのぅ。わしの考え過ぎならええんじゃが、最近のマスコミの信用度ときたら福田政権並みに下がる一方じゃしのぅ。

ネットコンテンツの充実でいままで安泰じゃった自身の利益が危なくなると、途端にネットを攻撃しとるしのぅ。今までは馬鹿にして鼻で笑っとるだけじゃったのにな。

まぁ、岩国には小さな火ではあるが、確実に民主主義の火が灯された。

これを維持し、やがて日本全国に広めていくのはわしら国民の責任じゃろう。

それができんようなら、この国の国民そのものが民主主義を放棄したということじゃろう。

|

« orz | トップページ | これが日本の司法の頂点 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

明日(正確には今日)井原前市長さんが堺市に来られ講演会が予定されていますので、家内と一緒に行こうと思っています。市長時代に補助金がらみで随分ご苦労されたこと、最後まで民意を通されたことを知りファンになりました。その後市庁舎問題はじめ市政はどのようになっているのでしょうか?遠く堺の地からの関心事です。

投稿: | 2008年5月24日 (土) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502438/10464776

この記事へのトラックバック一覧です: 井原前岩国市市長:

» 裁判員制度宣伝企画潜入(2) [天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳]
 今週末16日、17日での神戸・大阪・京都企画参加予定について申し上げます。大阪企画「雨宮処凛と語ろう、 Vegas でオーオー!」が行われるVegas(2月16日[土]開演19時〜22時終演)では「裁判員制度はいら〓..... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 22時49分

» トヨタがフィリピンで軍をつかって労働組合つぶしをしているとの訴え [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)]
第202歩兵旅団 分遣隊によるTMPCWA攻撃を厳しく糾弾する!                            2008年2月5日                         フィリピントヨタ労働組合                        第202歩兵旅団分遣隊の設置  我々は、去る2008年1月10日に、フィリピン陸軍第202歩兵旅団とフィリピン軍の軍人が、ラグナ州サンタロサ市サンタクルスバランガイ・プロングブックロッド・ディワ、サン・クリスピン・ストリート24区ブロック1... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 03時13分

» 基地の町は人身御供か。そして、ハコモノ以外にも補助金が使える、という甘いささやき [とむ丸の夢]
補助金というアメとムチを手に、国が米軍再編計画にもとづく負担を基地の町に押しつけていく。  賛成か反対かで町が2分されたこ... [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 00時18分

» これで終わりじゃない。岩国市民じゃないからという言い訳をやめる。 [とくらBlog]
 「岩国の選挙結果は残念でした。何か書くと愚痴になってしまうので、新しい投稿もできずにいます。」と、コメント欄に書きましたが、岩国市長選のことを書かずに、他のことを書くわけにもいきません。  TBやコメントをいただいた方には、何もお返事せず、申し訳なかったです。また、知らないうちに、のランキングが8位にさがっていて、あせりました。(よろしければ、ランキング上位復活にご協力を。笑)  何か書くと愚痴になる、と書いたのは、選挙が終わっても、あきらめずに、すぐに行動を続けている艦載機移転反対派の方... [続きを読む]

受信: 2008年2月17日 (日) 23時15分

« orz | トップページ | これが日本の司法の頂点 »