« 日本ユニセフ協会 | トップページ | 先進企業は本当に先進か? »

日銀総裁の不在

天気:雨

まぁ、案の定というか日銀総裁が空席になったのぅ。

はっきり言えば(長期間は困るが)別に問題ないじゃろう。

なんせ、この国には安部しちゃった総理がおるくらいじゃしな。国際的な信用度から言うと「行政のトップ」が安部しちゃう方が大問題じゃろう。

それに比べれば今回の日銀総裁不在は大した問題じゃないじゃろう。重要ごとの決定は「金融政策決定会合」とかいう総裁、副総裁を含めた何人かのえらい人が集まって、合議で決めるんじゃし。

池田氏の言うように続投でもえかったと思うんじゃがなぁ。それも暫定処置として、国会の同意が得られる人物がでてくるまでの期間だけの。

まぁ、わしなりに今回の何が問題じゃったのかまとめてみようかのぅ。

「両者とも、財務・大蔵省事務次官経験者であり、おそらくこの人事案は財務省主導により行われている」

何のた為に「大蔵省」が「財務省」になったのかもう1度振り返れ!ヴォケが!と言いたくなるような選定をする福田内閣はやっぱりカスじゃなぁ。

「最近は、何かというと大混乱になる!と叫ぶ」

ホンマになったか?給油問題も何ヶ月か閉店したが、国際的に非難されたか?マスゴミの扇動目的の報道が日に日に増えていくのぅ。そして、その報道で思考停止をする愚民ども。。。民主主義崩壊は目の前かの。

「不同意を問題視する人が多いが、不同意が起きる事は正常である」

今回の不同意問題(わしは問題じゃと思うとらんが)は三権分立で言えば近年の日本にしては珍しく正常に働いた結果じゃろう。内閣に追従するだけの国会なんてのは存在価値があるわけないしのぅ。

「対案を出せ、みたいな馬鹿なことを言う輩がおる」

日銀法読めば、任命は内閣の仕事で国会は同意するのみ。国会側から提案したら越権行為になることぐらい素人のわしでもわかるぞ。。。

まぁ、要するにじゃ。今回の問題では民主党は非難されるようなことはない ということじゃな。過去に大蔵省から日銀を切り離して独立性を築いた結果、大蔵省は財務省になったにも関わらす、日銀総裁に財務省事務次官OBを選定するほうがどうかしとる。今までは与党のゴリ押しで通せたんじゃろうが、今回はねじれ(これも問題視する人が多いが、まったく問題ないじゃろう)によって正常に三権分立が機能し、不同意となったわけじゃな。次に出てきた案は福田内閣の無能さ加減を端的に表しとるようじゃなぁ。

「対案を示して欲しい」とかコメントしとった自民党の偉い人・・・対案を民主党がだしたら越権行為じゃけぇ・・・少しぐらい勉強せぇよ。

まぁ、どうせ大した問題じゃない事は確かで、今後も自民党は騒ぐじゃろうが、一線を置いて傍観することが大切じゃな。マスゴミ報道はアテにならんしのぅ。

|

« 日本ユニセフ協会 | トップページ | 先進企業は本当に先進か? »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502438/11548988

この記事へのトラックバック一覧です: 日銀総裁の不在:

» 財務省関係者を日銀総裁に就けるべきではない [時事を考える]
元産業再生機構専務の富山さんが市場を知らぬ者による「政策不況」とおっしゃっている [続きを読む]

受信: 2008年3月20日 (木) 10時30分

» [日銀総裁]浮かんでは消える元大蔵官僚 [BBRの雑記帳]
急激な円高で、久しぶりに見る1ドル=¥2ケタという状況、米国の金融不安は危機と言ってもいい状況へと進展する中、米国が風邪を引くと高熱で寝込むはずの日本では中央銀行のトップがこれぞ「たらい回し」状態です。 日銀総裁の空席不可避 田波氏に民主は不同意(...... [続きを読む]

受信: 2008年3月20日 (木) 10時51分

» 警察業界本日も反省の色なし〜第2回警察捜査における取調べの適正化に関する有識者懇談会議事録アップ [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)]
 先日、「第2回警察捜査における取調べの適正化に関する有識者懇談会議事概要」(※1)がアップされたが、志布志や富山事件の反省がまったく見られない。もちろん、警察のそのままの主張が有識者懇談会の議論に反映されているというつもりはないが、まるで、自慰行為のような意見交換にはあきれ果てる。委員に公開質問状を送ってみようと思うのですが、いかなる質問をしたらよいでしょうか? 委員は、 岡村勲委員弁護士、全国犯罪被害者の会代表幹事 川出敏裕委員東京大学大学院法学政治学研究科教授 河上和雄委員弁護士、学校法人駿... [続きを読む]

受信: 2008年3月21日 (金) 05時45分

« 日本ユニセフ協会 | トップページ | 先進企業は本当に先進か? »