« shared memory segment | トップページ | MiAU »

日経BP PC online

天気:暑い

更新滞ってます。MHP2Gにハマってます。気づいたら、先月の労働時間とMHP2Gのプレイ時間の差は5時間じゃった。

(MHP2Gの方が上回っとったorz

で、日経BPのPC onlineというサイトにわしが登場した件の報告。

いや、まぁ、わしが記事書いたとかインタビュー受けたとかじゃあない。

わしは、そんな注目されるような人間じゃないし、表にも出とうないしの。

上記サイトのコラムでコラムニスト・トコさんの「新米モバイラーの、明日はどっちだ?」というのがあるんじゃが、そのコラムの8月4日の記事を読んで、

「あぁ、iPhoneネタか。確かアレのmailは・・・」と、情報を持っとったんで提供してみたところ、

8月7日の記事で、わしがトコさんに(正確には問い合わせからmailを出したけぇ、日経BPに出したことになるんかの?)出したmailの内容が上がっておった。

ふむ。どうやら無事に解決したようで、なによりじゃな。ついでにタントー・ヨシダと思わしき人物からメールの返事もきとった。

まぁ、情報の中身自体は大したことでもないし、自慢できるようなもんでもないんじゃが。

じゃが、同じ問題で悩んどる人は多いじゃろうな。わしなんかは専門家の端くれじゃけぇ、すぐに問題点が分かるし、分からなければ調べることもできる(調べて理解できるの意)。

しかし、いわゆる一般の人には分かりにくいじゃろうなぁ。特に携帯onlyユーザーにはのぅ。そもそもが携帯の設定が複雑すぎるんじゃな、ユーザーへの大した周知もせんしの

例えば、わしは携帯でサイトを覗いたり、買い物したりはせん。理由は簡単に言ってしまえば、固有IDを黙って抜き取られとるけぇ。これ、みんな知らんじゃろうが、固有IDを抜き取られとるんぞ?複数のサイトを携帯から利用しとる人の場合はどこかのサイトで住所やクレジットカード情報を登録したとすると、そのサイトからは漏れんでも、他所のサイトでIDが漏れてしまえば、芋づる式に他のサイトからも情報が盗られる。

なぜなら、このIDは認証に使うとるけぇ、他人のIDでなりすますことは可能なわけじゃな。

詳しくは高木氏のブログが参考になるじゃろう。

まぁ、便利な事は否定せんがの。その便利さとリスクを天秤にかけて選択するのはユーザー自身であって欲しいものじゃなぁ。「便利さ」という餌でユーザーを釣っておいて、同時に存在するリスクには目隠しするんはいかがなもんじゃろうなぁ

少し話がそれたが、今回のトコさんのiPhoneの件に関しても、契約時に説明しておけば、起こらなかった問題じゃろう(説明したとこもあるかもしれんがの)。

ってか、携帯からmail送信は大体が携帯相手なんじゃけぇ、説明くらいせぇよと、わしは思う。

あ、それと余談じゃが、日経BPの運営者のお方。コラム個別に意見やTBが送れんのはなんとかしてもらえんかのぅ。今回、わしは「問い合わせ」から送ったんじゃが、他に見つからんかったんでのぅ。もし、そういう機能があるなら教えてもらえんかのぅ。

|

« shared memory segment | トップページ | MiAU »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502438/22941324

この記事へのトラックバック一覧です: 日経BP PC online:

« shared memory segment | トップページ | MiAU »